CHOCO★BLOGG 所変われば… パーセル配達! その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所変われば… パーセル配達! その3

前、ミクシィにアップしていた日記です。
アルゼンチン到着部分から、ブログに移しています。

これは、

所変われば… パーセル配達! その2

の続きです。



タクシーにのって空港へ。せっかく感動したのはいいが、私は相変わらずぶつぶついったり、いや~またしてもタクシーでブエノス観光できちゃって楽しいねぇ~、と嫌味を言ったり、こういうハプニングは海外生活につきものだからね~、たのしくやらなくちゃね~と笑ったりしているうちに空港へ到着。

なんと、普通ではない、ものものしい場所へ連れて行かれ、まずゲートに入るのに、パスポートを渡して、中へ入れる許可証を出された。

ここでポイントなのが、パーセルの送り主の名前は、私の名前&スコットランドのアドレス、なのだが、受け取りの名前は保安官の名前とアドレスなのだ。前もって空港へくるまえに電話したとき、

「箱の中身が、受取人のアナタ(保安)のものであることを証明できること、また、アナタが6ヶ月以内にイギリスに滞在していたことを証明するためにパスポート持参で空港にきなさい。」

と言われていた。

なんとラッキーなことに、そう、保安は8月にスコットランドに来ていた。
もしそうじゃなかったらどうなっていたんだろ…

そして荷物のところへいき、私も一緒にいこうとするが、つきそいの人は入れないといわれ、しぶしぶ外で待つことに。

(っていうかつきそいっていうか私のっていうか…)

待つこと20分。

金網ごしに保安がかえってきて、

「あいつら荷物を渡してくれない!この不在届けじゃなくて、オリジナルのドキュメントが必要なんだって(なにそれ)、それを手に入れてからまた空港まで戻ってこないとだめだって。」

は?え?

「しかも、問題だったのは、パーソナルアイテム、と書いてあったからなんだって パーソナルアイテムだから、カスタムで勝手にあけられなくて、本人を前にしてあけなければならないんだって。」

なんてこった!!!
ほんとうに信じられない、たかがジーンズとか靴とか適当に入った、ホントーにどうでもいい箱なのに!!!

「でもどうにかして取り戻してくるからちょっとまってて」

そして待つこと、今度は1時間以上…
午後の日差しは暑いし、やることもないし、心配だし焦るし、あまりにもあほらしすぎてイライラするし、しょうがないから地面で何か働いているアリさんをみて時間をつぶしたりしていた。

アルゼンチンアリとかいって日本じゃ害虫なくらいだしな~
ここのアリさんたち、すごい力持ちで働き者だな~

(それぞれでっかい葉っぱをもってぞろぞろ歩いていて本当にすごかった)

そして、なぜかこのとき、2ヶ月くらい前に車につめて、真っ黒になっていた爪がほろりとはがれた。

今日2度目の感動。

まぁそんなことはさておき。

1時間をすぎて、やっと保安官がかえってきた。
そして、またしても金網越しに、

「荷物をとりかえしたよ!」

と手を握ってきた。

なんなんだ、わたしたちは。まるで獄中の彼とご対面状態か。なんかだんだん、状況がシュールになってきた。周りは南米人だらけ(当たり前)強いひざし、スペイン語、空港の荷物工場みたいなところ、

なんで私は いったいなんで私はここにいるの… 

(面白すぎる…)

そんなこといっている場合ではなく、

「さっきのタクシーのおじさんが、そこの出口にくるから、とんちゃんは、そこでまってて。僕は、むこうはしの遠くの別の出口から、箱をもって出ないといけないから。そこにタクシーがくることになってるからね。」

そして、やっと。やっと。空港についてから1時間40分ほどして、やっと!箱を手に入れた。

手に入れた、っていうか、もともと自分のなんですけど…。しかもよけいなお金はらってまでして…。

続きは その4(最終回)へ…


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング

関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。