CHOCO★BLOGG うぇるかむとぅ~あるへんてぃ~な その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぇるかむとぅ~あるへんてぃ~な その2

前、ミクシィにアップしていた日記です。
アルゼンチン到着部分から、ブログに移しています。

これは、 うぇるかむとぅ~あるへんてぃ~な その1 の続きです。



この日に向けて、もはや完璧を超えたかというくらい、ひとつひとつ丁寧に、書類やら、情報やら、荷物などなどを準備した。万が一、何かあってもいいように、徹底的に準備。心配と緊張で、もう精神的にもたないかも、と思うこともあった。

UKから、アメリカ方面へのフライトで持っていける荷物は、23キロ×2つ。さらに、お金を払えば、超過荷物をもう1つ、23キロ分追加することができる。Caorinが、パッキングを手伝ってくれ、

(…というか、こういうのが下手クソな私の代わりに、ほとんどやってくれたのは彼女…)

かわるがわる体重計に乗りながら、最後は、

「あと300グラムいける!」

「これを入れたいから、あと400グラムどうにかして減らしたい!」

と、海外へ大きな引っ越しや、帰省をしたことのある人ならきっと経験のあるアレを繰り返しくりかえし。。。そのかいあってか、グラスゴーの空港では、なんと、ひとつが23.4キロ、 もうひとつが、22.6キロ、イコール、2つあわせると、ぴったり各自23キロ、という大成功に終わる。しかも、超過チェックイン荷物の、コンピュータが入った箱は、重量をはかられることもなく、これは大きな箱だから、サイズ規定外のとこへもっていっといて~と。え~そんなことならもう少し入れておけばよかったぁ~、みたいな…

10102009189.jpg

グラスゴー空港にて、檻に閉じ込められたセサミもん。これから長旅が待っている。。。

グラスゴーの空港でのチェックインが、なにげに一番大変だったかも。色々なことの確認で、30分くらいかかった。まず、「帰りのチケット」の確認。これは、ウルグアイ行きの船の片道チケットを出してクリア。でも、グラスゴー空港のKLMカウンターで働いている人たちは、ウルグアイ行きの船のEチケットなんてみたことないので、何かとデスク側がいろいろなところへ電話してチェックせねばならず、かなり時間がかかった。そして、セサミのフライトチケットと、超過分の荷物代、しめて285ポンドを支払い、ようやくボーディングチケットをもらう。

驚いたのが、KLMのカウンターで、マエストロ(デビットカード)が使えないという事態。マエストロ使えないと言われたの、世界中で初めてなんだけど。しょうがないから、普段は使いたくない、クレジットカードで払う。。。スコットランドでクレジットカード使うのもこれが最初で最後だな。

出発までの長い期間、私は、どこかで意識して心を閉ざしているようなところがあった。あんまり色々なことを考えると、寂しくなってたぶん涙がとまらないだろうなので、あまりその色々なことに気づかないようにしていた。でも、後ろ向きな出発ではないので、その「意識」がかなり有効だった。出発の数日前くらいに、ちょっと油断すると、ほろほろ来てしまう日はあったけれど、そのくらいだった。ずっと前から、いつかグラスゴーを去る日がきたら寂しくてしかたないと思っていたけれど、案外大丈夫だった。もう、絶対こうするんだ、ってしっかり心に決めたことがあったからかもしれない。

空港でアリーとCaorinと最後に別れるときも、なんとなく、まだグラスゴーを去る気がしないというのもあって、少し泣きそうにはなったけれど、ぜんぜん平気だった。さすがにグラスゴーを飛行機が飛び立つときは、クルだろうと思ったけど、それも思ったほどではなかった。でも、例の走馬灯のように…があったけどね、少し。

(…って、死ぬつもりか…?)

それよりも何よりも、あ~早くこのジャーニー終わってくれ~というので、心はいっぱいだった。

私が今回、ブエノスアイレスに到着するまでに通っていったのは、グラスゴー、アムステルダム、そしてパリ。何が面白かったって、「力を抜いた適当さ」が、ゼロから段階を踏んで縮図のようにみえたこと。特に、猫連れの件。グラスゴーでは、セサミをつれているとちょっとした事件だった。

そしてまだまだ続くよ… 続きは、その3へ…

(てゆーか、まだ旅自体はじまってないし…あはは!)



最後まで読んでくれてありがとう。
↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。