CHOCO★BLOGG コーヒーを飲む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーを飲む

アルゼンチンでは、イタリア系移民が持ち込んだのか、カフェ文化が発達してて、どこでコーヒーを飲んでも、あまり外れがない。しかも、ミルクが入っているか入っていないか、どれくらいの量のミルクが入っているか、などによって、単にカプチーノ、モカとか、そういうの以外にたくさん違う種類があって、そのそれぞれに名前があるの。そういうところからして、コーヒーに対する愛を感じるじゃない。そういうの、知らない人がカフェに入ったら、どれを頼んだら、いわゆる我々の考える「普通のコーヒー」が出てくるかわからないと思うほど、色々な名前があって面白いから、カフェについてはまた別の機会に書きたいと思う。

せっかく、コーヒーが美味しいのだから、家でももう少し飲むようにしようと思い、最近、自分の中で一番淹れやすい、フレンチプレスを買ってみた。

IMG_4957.jpg

(意味なく、まな板が背景にありますが、気にしないでくださいw)

フレンチプレスを買ったからには、コーヒーも買わなくちゃ。つうわけで、同じスーパーで、挽いてあるコーヒーも購入。いくつかみたんだけど、このブランドが一番メジャーっつうか、よくあるやつみたいで。

けど、問題なのがコレで。。。

IMG_4958.jpg

Café Tostado con Azúcar Blanco Molido
= 砂糖入りコーヒー


なんと断りもなく、インスタントコーヒーでもないのに、砂糖が入っていやがる!

(パッケージに書いてあるのだから、ちゃんと断りが入っていると思うのだが…)

じゃあ、砂糖入りじゃないやつを買えばいいんじゃないの?と思われるかもしれないけど、そこの(かなりデカイ)スーパーにおいてあったコーヒーは、違うブランドでも、ほとんどが、con Azúcar (砂糖入り)と書いてあって、選択肢がなかったのです。唯一、二、砂糖入りでなかったコーヒーは、売り場の隅のほうに、ほんのちょっとのスペースを割いて売っていて、しかも、砂糖入りのやつに比べて、値段が2~3倍もして。でも、そんなに砂糖入りばっかり売っているということは、どう考えても砂糖が入ったコーヒーを飲むほうが普通、ということなのでしょう。それか、みんなコーヒーに砂糖入れるっしょ?そんじゃあ最初から入れとくよ。つう合理主義なんでしょうか。入れない人だっていると思うのですが…。まぁ、どっちにしても、郷に入れば郷に従ったほうが、楽だしスムースに行くので、今回もそうすることにしました。

スーパーでも、マテ茶の売り場は、どんだけ種類があるんだ、とツッコミたくもなる、1ブロック全面を使ってあるのに対し、コーヒーのセクションは、インスタントを含めても、マテ茶の半分くらいしかない。私の受けた印象で、確かではないのですが、アルゼンチンの人たちには、

「コーヒーは外で飲むもの、マテは家で飲むもの」

という感覚があるのかもしれません。

まぁ、とりあえずいいや。砂糖入りでも。ものは試し、と思って、さっそくこの、大衆コーヒーを入れてみました。

(写真はありません)

…すると。

全然甘くねぇ~し!
どのヘンが、砂糖入りなんだ?
期待がでかすぎたのかしら。

…と思って、仕方なく砂糖を追加で入れて飲みました。味も香りも、一番売れてる安い大衆コーヒーのせいか、特にコレといって美味しくもなく。つうか、どうせ砂糖を入れて飲むんなら、最初っから「砂糖入り」のコーヒーに疑問もたなくてもいいじゃん、って自分にツッコミ入れたい。

けどさぁ~。こういうやつで淹れるコーヒーに、「砂糖入り」って書いてたら、なんか邪道なきがすんじゃん。甘くなかったとはいえさー。

アルゼンチンでの生活って、毎日こういう、ささいな小さなところでも、ツッコミ入れたくなる部分があって、楽しい。えーマジ~?けど、そのセンス笑える~!ヤバイー!とか、エ?て思っても、悪気はなく、愛があるものが多かったり。

大体からして、女性の大統領が

「みなさん、豚をもっと食べましょう!豚を食べると、いいセックスができますよ!バイアグラなんかよりよっぽどましです。私も、夫(前大統領)と試しましたが、ラブラブな週末を送りました♥」

とか公衆の面前でスピーチしたりする国です。そんで普通にテレビで流れます。そんで、庶民は、「わぁ、大統領またアホなことゆってんよ」、とかいいつつも、その一方で、「じゃあ、今日は牛はやめて豚にすっか」、って食べちゃうんだと思うんです。…面白くないわけがない。

ネタはそこらじゅうに溢れてます。スペイン語がちゃんとわかるようになったら、もっともっとエェっ!今なんていった!?とか、テレビでも生活でも、面白い場面が多いのだと思うから、早くマスターしたいってやる気も沸く。

(やる気だけはw 実際行動に移しているかは別としてw)

毎日一人で(二人のときもあります)心の中でツッコミ入れて、心の中でププと笑ってますが、これからも、いちいち小さなことに、マジカヨー!!って笑ってすごして行きたい。だってそのほうが絶対楽しいもんね!そんで引き続きブログで、くだらないことを延々と、つぶやいていきますので、お時間ある方に相手していただけると嬉しいです。そんでついでに、「へぇ~知らなかったけど、アルゼンチンって面白そう!」とか、「私もアルゼンチンのそういうところがすき!」とか1人でも2人でも、思ってもらえたら、きっともっと楽しい。

コーヒーの砂糖入りの件について、なんでそれが普通なのか、一体どういうつもりなんだ、と保安官に質問しても、彼はコーヒーを一切飲まない人なので、知らないようです。誰か知っている方いたら、教えてください。



オマケでこのビデオ、最近アルゼンチンでヒット中。先日、テレビでも紹介されてました。
火事場のバカ力、コレ!?偶然って、真実って、やっぱスゴイな~。




最後まで読んでくれてありがとう。
↓ポチっとしていただけるとやる気がでます。コメントも、気軽に残してくださると喜びます☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ     人気ブログランキング
関連記事

テーマ : アルゼンチン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

こんにちは

こんにちは
とんちゃんさんのブログ、おもしろすぎます~
コーヒー、最初から砂糖入り!で甘くないんですねv-356

郷に入れば郷に入ったほうが楽だしスムースにってところ、
コクコクうなずいちゃいましたv-344

わたしも頑張ります。

そうですよね、絶対スペイン語は上達したほうが
得ですよね、もっともっと突っ込めるようになりますものね。
私も頑張ります!!
しかし砂糖入りなのに、甘くないってさすがラテン。
笑えます。また遊びに来ます。

こんばんは

ツッコミ所が満載でしたね☆笑

砂糖入りなんて
びっくりしました~!
なんでなんですかね?

そっちの方が一石二鳥で
需要があるのかな(´・ω・`)?

砂糖入りですか!!!!!
今まで見たことな~いです。
砂糖入りにこだわってたのに、結局砂糖を入れるオチ笑えます。
私はコーヒーを飲むと、う○こが出るので飲んでます。


豚にはそんな効用があったんですね(笑)
私は旦那に、豚の脂は脂肪を燃焼するから食べろ~食べろ~って言ってる。わぁ~お、私って大胆な女でした。




コーヒー

おはようございます。
昨日は日記にコメントをいただき、ありがとうございました。

楽しいブログですねぇ~。
コーヒー好きなんです。
でもお砂糖入りの豆って、日本では無いと思います・・
初めて知りました。

女性大統領のスピーチ(爆)
面白い国ですねぇ~i-184

こんにちわ!
砂糖入りなのに、甘くないコーヒーがある国、アルゼンチン。無茶苦茶興味沸きますね!もしかしたら、砂糖なしのが、甘かったりして??昔流行った反対語のような状態だったら、どうしよう??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは

★凛香さん
こんにちは ^-^
楽しんでいただけて、嬉しいです~。

そうなんです、砂糖入りと書いてあるのに、甘くない…
Café Tostado con Azúcar Blanco Molido
というのは、with sugarってことだから、砂糖が入っているのは
間違いないのだけど、もしかして、砂糖と一緒に飲むコーヒーのことなのか
コーヒーは砂糖と飲まなければならないのか、とかどうでもいいことを
色々考え始めて、頭がこんがらがってしまいました(笑。

やっぱり、郷に入れば郷に従うほうが、なんでもうまくいきますね!
日本人は、他の外国人に比べ、それが得意だと思います。

Re: わたしも頑張ります。

★クラブティエラダイブさん
ほんと、もっと面白いことを見つけるため(&理解できるため)だけにでも
スペイン語上達せねば~と思いますよね。お互い、頑張りましょうね~ ^-^
同じように頑張っている人がいる、というのは励みになります!

> しかし砂糖入りなのに、甘くないってさすがラテン。
> 笑えます。また遊びに来ます。

ほんとです。もう、こういうのたまりません。キターッ!と思います笑。
また遊びに来てください!私も伺います。

Re: こんばんは

★まいっかさん
> ツッコミ所が満載でしたね☆笑

本当、毎日ツッコミ満載の生活で、そろそろ大阪人になりそうです。
ほんと、この砂糖入りのコーヒーで、甘くない、って一体何なんでしょうね?
かなりどうでもいいんですが、いつか真相をつきとめたいです。

私も、最初っから入っていたほうが楽でいいからなのかなー
と思ったんだけど、でもブラックで飲む人もいるのになー
って一日くだらないこと考えてすごしました。あはは。

またよろしく☆

Re: タイトルなし

★中ジョーさん
砂糖入りってやっぱないですよね?
南米文化なんでしょうか?アメリカ合衆国にも面白いものたくさんありそうですが!

(アメリカにも~とUSAのことを指して言うと、「アメリカっていうのは、アメリカ大陸の
ことで、ここもアメリカなんだ!」ってアルゼンチン人に怒られちゃいますからw)

あーコーヒー。うん○でますねー。私は、なに食べても基本快便です。
濃くコーヒー入れて、砂糖たっぷり、ってのが好きですね。なんで、砂糖入っている
ことに大して、文句いってる場合じゃないっていうね(笑。

> 豚にはそんな効用があったんですね(笑)
> 私は旦那に、豚の脂は脂肪を燃焼するから食べろ~食べろ~って言ってる。わぁ~お、私って大胆な女でした。

豚の脂が脂肪を燃焼する!?ってなんだか不思議ですね!逆に太りそうなのに!
保安はいつも脂を残していますが、これからだまして食べさせようかな。
これからも、大胆に、肉食男子育成に励んでください。

Re: コーヒー

★ぴよこさん
おはようございます~
(私もいまちょうど朝です、例のコーヒー飲みながらw)

いやぁ、テーブルセッティング、感動しましたよ~!
こちらも、訪問していただきありがとうです ^-^

やっぱ、日本ではないですよね?
インスタントのなら、あるかも、と思うんですが、これ、豆を挽いたヤツですから、かなり謎です。

> 女性大統領のスピーチ(爆)
> 面白い国ですねぇ~i-184

私も、耳を疑いました。(訳してもらって、意味がわかったんですけどね…汗)
しかも、お茶の間で、夕方ごろ流れてましたから(笑。

Re: タイトルなし

★B9MOM さん
こんにちは~ いらっしゃいませ~ ^-^

毎日、謎なことが、起こりまくりで、今日はどれを書こうか悩むときも多いです(笑。
この頃では、

「この一件は、アルゼンチンだからなのか、それとも、オカシナ人ばかり回りにいるだけか?」

と考えたりすることもあります。そんで、保安に

「これは、アルゼンチンのせい?それとも、違う?」

と確認したりしています。砂糖なしが甘い、とか、もうなんでもアリそうなんで、
ある意味、そうであってほしいです(笑。

こんばんわ!

私も、豚を食べます!
未だみぬ、ダーリンのために-☆

砂糖入りのコーヒーって日本にないですよね。
しかも、甘くないって(笑)
日本では、瞬殺ですね

Re: こんばんわ!

★えみごん33さん
あはは!ですねー。しっかり豚を食べて鍛えてください!

砂糖入りコーヒーって普通ないですよね。
ていうか、もう「普通」とかなんなんだか、ここにいると完全にわかりませんが…。
甘くない砂糖入りコーヒーって、もうネタにしかなりません(笑。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。