CHOCO★BLOGG 2006年04月29日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クスクスサラダとハインツの不思議

お友達がクスクスサラダの話をしていて、そういえば、昔よく、簡単クスクスサラダを作って山ほど食べたよなぁ、と懐かしく思い出しました。マンチェスターに住んでいた頃、交流のあった友達が、作ってくれたサラダが美味しくて、その簡単レシピを教えてもらって以来、はまってしばらく毎日のように食べてたんだけど、作らなくなって長いことたってた。それが久しぶりに食べたくなったので、さっそくテスコに材料を買いに。

とりあえず必要なのは、サラダクリームとケチャップ。両者とも、私の食卓にはほとんどあがらないので、家にないから。さっそく、それらの売っている棚に直行してみると…。

もちろんのこと、ビン入り、プラスティックの容器入り、と様々な大きさとカタチで中身は同じものがたくさん並んでいる。普通、日本だとこれが、容量が増えれば増えるほど、同じ分量で考えると値段がお得になるシステムになっているはず。うちはどうせ、大きいのを買っても残るだけなので、一番小さくて、値段がお得なのを買おうと見てみると…。

一番小さいケチャップは、プラスティック入り。しかし、なんと、値段的にはそれよりも少々内容量の多い、ビン入りのが一番安い。サラダクリームも、一番小さいのは、プラスティックよりもビンのほうが、100グラム単位で考えると、ずっとお得。

サラダクリーム&ケチャップ

例えばケチャップ。250グラム入りの、プラスティック容器に入ったものは、80p(100グラム当たり32p)。ところが、342グラムの内容量で、入れ物がビンだと、たったの63p(100グラム当たり18.4p)。あれれ。サラダクリームの場合、460グラム入りがプラスティックだと一番小さいやつだったんだけど、これは159p(100グラム当たり34.6p)して、ビン入りだと、285グラム入りで、たったの85p(100グラム当たり29.9p)でした。

こうやって言葉で書くとわかりずらいんだけど…。赤字のところだけを比べていただければ少しはわかりやすくなるかと。とにかく、ビン入りのほうが、プラスティック容器入りのより、目に見えて安いということになります。これは一体何故?日本とかドイツのように、リサイクルが進んでいて、ドイツにいたっては、プラスティックの容器ですらきちんとリサイクルされていて、店で売っているボトル類は何度も使われて白く濁っている、くらいの国なら簡単に謎はとけます。しかし、ここはスコットランド。ゴミの出し方に法律はありません。自分で進んでリサイクルしようと思えば、スーパーの外などに、ビンやカンを収集するボックスが置いてあって、そこへ持っていくことはできても、逆に言えば、進んでリサイクルをしない限りできないわけで、ずぼらな国民がそんなことをするわけがありません。というわけで、ビンもカンも、紙もプラスティックも、果ては電池に至るまで、なんでも一緒くたにポイ。でかい黒いゴミ袋に入れて、裏庭にある、ゴミ袋をしまう小屋に、いつでも好きなときに入れておくだけ。ゴミの日、なんていうのももちろんない。適当に知らないうちにゴミ収集車がやってきて、ゴミ袋を収集して終わり。国的に、リサイクルの機能が発達していない―ゆってみれば、この状況下では、リサイクルしてしまうと逆にお金がかかるということが容易に想像できる。ということは、もしビンがリサイクルされるとすると、逆に値段が高くなる、と考えたほうが筋は通るわけで。ますます頭がこんがらがる。

初めてこの国に来たとき、これにはとても驚いた。イギリスって、リサイクルが進歩している国だと思っていたから。日本みたく人口密度が高くないので、使われていない土地がたくさんあるから、あまり問題にならないのかしら。一応問題になっていることはなっている、とは聞いたことがあるけれど、それにしては、何の法律もない。バプでの禁煙試行、とかする前に、実はこっちを早く片付けたほうがいいのでは。とすら思ってしまう。

話がそれましたが、ではなぜ、ピカピカのビンに入ったケチャップやサラダクリームの方が安いのか?謎です。また、どうでもいいけど知りたい虫が騒ぐんだけど、こういうのはどこへ聞いたらわかるの?思わず、テスコの店員に聞いてみようかと思ったけど、まさかあいつらが知っているわけもないので、そのまま店を後にした。ひとつだけ、考えられるのは、

ビン入りって、すんげー使いづらい!!

誰がこんなアホなこと考えたんだってくらい!ナイフで中身をしごきだすか、ブンブン振らないと中身が出てこないんだから!おそらく合理的、機能的、って言葉はこの国の辞書にはあるまい。。。

そうそう、そのクスクスサラダ、続きにレシピを載せたので、よかったどうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : かんたん料理
ジャンル : グルメ

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。