CHOCO★BLOGG 2006年03月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼りにならないスコッツ人

洗濯機が壊れて早10日。一応洗濯はできるのだが、脱水がきかない。ドアを開けると、水がバチャーと出てくるときもあるし、手でいちいち絞ってから干さないと、水溜りができてしまう。修理もしくは、新しいのに変えてもらうために、不動産屋に電話したのは先週の月曜日のこと。

そのあとなんの便りもなく、結局こちらから問い合わせなおしたのは先週の金曜日の朝。すると向こうはいったん

『他のものが担当なのでわからないので、あとでかけなおします。』

といって電話を切った。お前ら、怪しい日本の政治家か!

その30分後くらいに、“他のもの”が電話をかけてきて、

『ごめんなさい、洗濯機の会社とうまく連絡がつかなくて。洗濯もの、相当たまっちゃってるでしょう!今日中には届けますから!』

どう考えてもサウンズ的に、忘れていたに違いなかった。あわてていた。しかし今日中に持ってきてくれるなら…。と、ほっとしたのもつかの間、そのあと少したってまた電話があり、

『やっぱり今日中は無理でした。月曜日になります。』

とのこと。私はこの時点でオンドリャー!仕事しろこのヤロウ!とキレたが、同居人は、

『まあいいじゃないか、しょうがない。もう少し我慢だ。』

とあまり気にしている様子もなく。私がキレるのは何故かといえば、私自身はわけあって不動産屋に直接電話ができない。だから文句を言うのにもいえないのである。うううう。

そして問題の月曜日。午後遅くなっても音沙汰がない。仕方なくこちらからまたかけなおしてみると、

『同じメーカーの洗濯機の会社に電話して新しいものを買おうと試みたところ、値段が高すぎるため、他の会社にあたっている。』

とのこと。そのため、

『2、3日後に連絡しなおす。』

とのこと!その電話先、同居人は、

『Ok then. No problem.』

などとフレンドリーに対応しており、オイオイ!余計に腹が立つ。おまけに彼は、

『まあまあ。安い値段でいいフラットに住めるんだからいいじゃないか。』

とかまるでお門違いのことを言い出す。そういう問題じゃないだろーが!何もかも信用できないんだからこの国は。日本に帰りたいよーコノヤロー!と騒ぎ出すと、そうカリカリしないの、落ち着きなさいと言い出す彼。あんたもあんただよー。だって、この洗濯機だって、2,3日後に本当に最後の正直で来るかどうかすらわからないのだから…。私だってあんたみたいなのんきな人間になりたいよ。

『洗濯機壊れちゃったね。こまったねー。あははははー。』

なんつってな。…なれないよ。

本当にこの国では、こういうことが多すぎる。何もかも信用できなくて、悲しくなるのを通り過ぎて笑っちゃうことが山ほどある。最近、そんなこんなが重なって、モードイツモコイツモ!となることが特に多いような…。

『イギリス人はな、ヨーロッパの国々の中で一番はたらいてんだぞ!』

といつだったか誰かに自慢されたが、そんなことを自慢しないでほしい。しかも、仕事をしないで名だたるラテンの国々がその土地の多くを占めている、“ヨーロッパの国々の中で”って全然自慢になってねージャン!私、絶対フランスやイタリアには住めないと思う…。イギリスでンモー!ってなってるくらいだからな。

しかたなく今日も洗濯ものを手で絞る…。洗濯機よー早く来い。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。