CHOCO★BLOGG 2006年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイトナイトショッピング

仕事が23時に終わった後、最後まで一緒に働いていた人の車にのせてもらって、スプリングバーンというところ(といっても車だとグラスゴーからたかが数分)にあるでっかーいテスコに連れて行ってもらった。

一度別の友達に連れて行ってもらったことがあったけど、それにしてもマーッシヴ!なテスコ。体育館どころの騒ぎではない。テレビもスポーツ用品も何もかも売っていて、ここで手に入らないものはないんじゃないかな。しかも24時間営業と来た。テスコの隣には、倉庫状態のハイパーマーケット、コストコもある。コストコは日本にもある。アメリカ産の、なんでもケースごとかえるキャリーアウト。まじで倉庫。これは24時間じゃないし、しかも会員制で、会員になるか、会員の人に連れて行ってもらわないと入れない。一度連れて行ってもらったことがあるけど、ここもめちゃ楽しかった。このコストコとテスコに、いつでも好きなときに行きたいがためだけに、車の免許とりたいくらい。

続きを読む

テーマ : スコットランド
ジャンル : 海外情報

長い一日

今日のバイトは朝11時から夜の11時まで。1時間休憩で実働11時間の労働。しかもえらく忙しい日で、休まるひと時もなく、11時間歩き続けている状態。逆に言えば、11時間も働いても、忙しいので時間がさっさとすぎていく。でも、昨日あまり寝ていなかったせいで、仕事が終わったあとはどっぷり疲れていた。

とはいえ、今夜は友達のやっているスーパーフライというクラブイベントの5周年記念だったので、相棒と待ち合わせてちょっくら飲みに行った。ということは私もグラスゴーに来て(エジンバラにいた1年込みで)5年がたったということで、なんとも微妙な気分になる。思えば、このイベントがなかったら、オーガナイザーのダンカンがいなかったら、私のここでの生活は全然違うものになっていただろう。…それが良かったのか、悪かったのかは別として。

続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

のんびりだらだら

今日は休みだし、だるくてほとんど寝ていた。適当にDVDを見たり。学校の課題があるけど、疲れてできる状態ではない。

でもご飯だけは作った。ビーフカレーと、蒸し鶏のサラダ。この蒸し鶏のサラダ、この間友達のうちで、鍋をご馳走になったときに、レシピ本を見ながら作ってみたサラダで、とても美味しかったのでもう一度挑戦。こってりとして、おかずになるサラダで、野菜がしゃきしゃき!もやしといんげんとか、違う野菜でやってもきっと美味しいと思う。

私なりにアレンジを加えたレシピは続きに。

続きを読む

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

久しぶり

ジャンルとか、スレッドテーマとか選ぶとき、いつも何にしていいかわからない。何にしても、なんかピンとこない気がするので、もーなんでもいいやっていう感じ。

今日は前一緒に働いていた子で、今アイルランドに住んでいる子がグラに帰ってきていたので、近況交換をしてきた。パブで一杯飲んだあとに、一番へ。歳が10つ以上(!)も離れている友達なので、悩みを聞いたり、アドバイスしたりもある。

私もそんなことで悩んでたよそういえばー!

と少し歳をとると、含蓄がわいてしまうから面白い。でも、悩んでいて、どうしようもなかったのも覚えているから、どうにもならない。物事を解決するためには、歳をとるしかないとすら思ってしまう。

でも、歳をある程度とってから若い子を見ていると、若いうちは悩め!突っ走れ!立ち止まるな!と思ってしまうけどね。

一番は暇だった。オーナーが席に挨拶にやってきて、

『昔の仲間と連絡をとってるってのはいいことだね!うんうん。』

とご満悦そうだった。自分の店で働いている仲間が交流を続けていたり、昔働いていた人たちが店に自分の赤ん坊を見せに来たり、彼はそういうことをすごく喜んでくれる。とてもいい人。

…グルメの話になるはずだったんだけどね。

テーマ : 海外グルメ
ジャンル : 海外情報

頼りにならないスコッツ人

洗濯機が壊れて早10日。一応洗濯はできるのだが、脱水がきかない。ドアを開けると、水がバチャーと出てくるときもあるし、手でいちいち絞ってから干さないと、水溜りができてしまう。修理もしくは、新しいのに変えてもらうために、不動産屋に電話したのは先週の月曜日のこと。

そのあとなんの便りもなく、結局こちらから問い合わせなおしたのは先週の金曜日の朝。すると向こうはいったん

『他のものが担当なのでわからないので、あとでかけなおします。』

といって電話を切った。お前ら、怪しい日本の政治家か!

その30分後くらいに、“他のもの”が電話をかけてきて、

『ごめんなさい、洗濯機の会社とうまく連絡がつかなくて。洗濯もの、相当たまっちゃってるでしょう!今日中には届けますから!』

どう考えてもサウンズ的に、忘れていたに違いなかった。あわてていた。しかし今日中に持ってきてくれるなら…。と、ほっとしたのもつかの間、そのあと少したってまた電話があり、

『やっぱり今日中は無理でした。月曜日になります。』

とのこと。私はこの時点でオンドリャー!仕事しろこのヤロウ!とキレたが、同居人は、

『まあいいじゃないか、しょうがない。もう少し我慢だ。』

とあまり気にしている様子もなく。私がキレるのは何故かといえば、私自身はわけあって不動産屋に直接電話ができない。だから文句を言うのにもいえないのである。うううう。

そして問題の月曜日。午後遅くなっても音沙汰がない。仕方なくこちらからまたかけなおしてみると、

『同じメーカーの洗濯機の会社に電話して新しいものを買おうと試みたところ、値段が高すぎるため、他の会社にあたっている。』

とのこと。そのため、

『2、3日後に連絡しなおす。』

とのこと!その電話先、同居人は、

『Ok then. No problem.』

などとフレンドリーに対応しており、オイオイ!余計に腹が立つ。おまけに彼は、

『まあまあ。安い値段でいいフラットに住めるんだからいいじゃないか。』

とかまるでお門違いのことを言い出す。そういう問題じゃないだろーが!何もかも信用できないんだからこの国は。日本に帰りたいよーコノヤロー!と騒ぎ出すと、そうカリカリしないの、落ち着きなさいと言い出す彼。あんたもあんただよー。だって、この洗濯機だって、2,3日後に本当に最後の正直で来るかどうかすらわからないのだから…。私だってあんたみたいなのんきな人間になりたいよ。

『洗濯機壊れちゃったね。こまったねー。あははははー。』

なんつってな。…なれないよ。

本当にこの国では、こういうことが多すぎる。何もかも信用できなくて、悲しくなるのを通り過ぎて笑っちゃうことが山ほどある。最近、そんなこんなが重なって、モードイツモコイツモ!となることが特に多いような…。

『イギリス人はな、ヨーロッパの国々の中で一番はたらいてんだぞ!』

といつだったか誰かに自慢されたが、そんなことを自慢しないでほしい。しかも、仕事をしないで名だたるラテンの国々がその土地の多くを占めている、“ヨーロッパの国々の中で”って全然自慢になってねージャン!私、絶対フランスやイタリアには住めないと思う…。イギリスでンモー!ってなってるくらいだからな。

しかたなく今日も洗濯ものを手で絞る…。洗濯機よー早く来い。

続きを読む

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

おいしいもの

お昼ごはんにご飯を炊く。お鍋に火をつけたまま、ほっておいたら、キッチンで食器を洗っていた相棒が、

『オーイ!ご飯がぁあー!』

と叫ぶので、何事かと思えば、おこげができていた。たった10分かそこらほっといただけなのに。火が強かったか!

あーもう、ご飯こがしたことないのに、こげたら白いご飯が香ばしくなっちゃう、高い日本米なのにぃー、もー食器かたしてるのに、なんできづいてくんないのよーetcと一人でブツブツ文句をいいつつも、こげたところをつまんでみる。お醤油もかけてみる。

んまい。

お鍋にお醤油をツツーとかけて、鍋肌からはがして、お皿に載せて、せんべいみたいにしてぽりぽり食べていた。

別に数秒でできるおかずを作っていた矢先、さっきのおせんべいが姿を消した。

『おこげがないー!』

と騒いでいたら、相棒が、

『あ、捨てといたよ。』

と。なんでよー!ジャパニーズライスクラッカーだったのにー!美味しいのにー!と抗議をすると、

『アンタ、オモロイよ。コメディだよ。』

といわれた。考えてみれば、確かに、さっきまで焦げたー焦げ臭いーおいしくない…とブツブツ文句をゆっていた人が突然、せんべいはおいしいと心変わりしておコゲを食べていたら、彼的にもわけがわかるまい。オコゲに醤油をかけて食べるのは日本の文化(?)だと教えてあげた。

ところで、炊いたご飯は、アボガドご飯にして食べた。昨日のアボガド巻が美味しかったので忘れられず!醤油とわさびとまぜて、海苔をかけて食べる。美味しいー。マグロよりおいしいんじゃとよく思う。

それから、サバの燻製。私は、サバの文化干しが大好きなんだけど、このサバの燻製は油がのって、文化干しみたいでチョーうま。コショウがふってあるのと、ないのと売ってるけど、ないほうが美味しい。魚をあまりみかけない、どこのスーパーでも売っている。グリルで2分くらいで、焼けて、レモンをぎゅっと絞って食べる。燻製はほかにも色々あって、にしんの燻製のキッパーとかもあるけど、私はやっぱりサバが好き。

テーマ : 海外グルメ
ジャンル : 海外情報

ちょっとした有名人

夕方、友達とお茶しに行く道端でばったり!

あれー、Steve Diggleだー!なぜ?とふと見上げたら、そこはライブ会場のABCで、今日のアクトはBuzzcocksだったのでした。なんかちょっとラッキー。
フリーエリア


最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
2位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フェイスブックページ
いいねを押してもらえると更新情報がタイムラインに流れます。
プロフィール

とんちゃん

Author:とんちゃん
横浜生まれの千葉県育ち純日本人。2000〜2009年UKで暮らし、ある日北欧に呼ばれ旅したところ何故か南米人と出会う。ひらめきと風にまかせ第2の故郷スコットランドを後にし、2009年10月よりブエノスアイレスへ。縁あって住むことになったアルゼンチンを自分自身もっと知るためにも、誰かに伝えたい何か、毎日の出来事を書いています。時々ほったらかしのブログを継続して使っているので、初期の記事はスコットランドにいたときのもの。ブログの良いところはいろんなネットワークが広がること。いつも好奇心いっぱい、楽しいことと面白い出会いが好きです。どうぞよろしく!

気づけば2014年7月より家族でノマド生活中。現在サンタフェ、アルゼンチン。

保安:
うちの彼。アルゼンチン人。コンピュータギークのエンジニア。出会った時は学生、今はいわゆるデジタルノマド。

セサミもん:
うちの猫。2008年5月生まれのスコットランドにゃん。

ネナたん:
うちの長女。2013年12月5日ブエノス生まれの地球人。ネナ(スペイン語でちっちゃい女の子)たん、とはお腹にいた時の愛称。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お茶のお誘い、お仕事、内緒の話など…上から何でもお気軽にメールどうぞ!^ ^ 基本リンクフリーですが、写真や文章など転載希望の方はいずれの利用法でも、ご一報ください。

最近の記事
リンク
blogram投票ボタン

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
qrcode.png
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
free counters

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。